【麒麟がくる】第21話感想 時代は信長を選んだ!桶狭間を俯瞰した十兵衛は何を思う?あらすじネタバレ含 2020年NHK大河ドラマ「決戦!桶狭間」

麒麟がくる
スポンサーリンク

3分でわかるように
まとめた記事です。
よろしければお立ちより下さい。

【公式HP】

【公式twitter】

速報(2020.06.16)

放送再開まで待ち遠しいですが、
NHKがスケジュールを発表したので掲載します。
う~ん。早くても7月末?ってことか・・・
いいものを作ってほしいですね。待ちましょう!!

6月14日(日)「独眼竜政宗」(1987)
6月21日(日)「国盗り物語」(1973)
6月28日(日)「利家とまつ」(2002)
7月05日(日)東京都知事選開票速報
7月12日(日)「秀吉」(1996)
7月19日(日)「ダーウィンが来た」

お勧めは「利家とまつ」に出てくる
反町隆史さんの信長です!!
染谷将太さんの信長と
比べてみると、きっと、おもしろいです。
ちなみに、筆者は歴代の”信長”役のなかで、
反町さんの信長が一番好きでした。

速報(2020.06.10)

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」ですが、
とりあえず今回の放送後、しばし休憩です。
6月30日から撮影を再開するようです。

年越しの放送はない。らしいですが、
しっかり、全44話放送してほしいですね。

当サイトでは、情報が入り次第、
ドラマの進捗を随時更新してまいります。

第二十一回「決戦!桶狭間」

2020.6.7放送

ストーリー流れと感想

尾張 大高城1

説得を行った菊丸だったが、
元康は、勝てるかどうか
わからない戦に
家臣を付き合わせる
わけにはいかない。
元康は予定通り、
”丸根砦”を攻める決断。

元康
「今は、そうするほかない・・・」

家臣達のことを思い、予定通り”丸根砦”を攻める決断 松平元康

家臣達のことを思い、予定通り”丸根砦”を攻める決断 松平元康 引用:公式ツイッター

さくら
さくら

家臣の家族が人質となってます。
それをおもっての決断ですね。
仕方ないですね・・・

元康は早々に”丸根砦”
を攻める。

尾張 清須城1

一方、元康の”丸根砦”攻めの
報告を受けた信長は籠城を決める。

信長は”敦盛”を唄う。

”敦盛”を唄う 信長

”敦盛”を唄う 信長 引用:公式ツイッター

”有為の雲に隠れけり
 人間五十年、下天の内を
 くらぶれば、夢幻の如くなり
 ひとたび生をうけ・・・”

信長は急に”敦盛”を止め、
地図を見る。そして・・・

信長
「政綱!!」

信長は今川勢の戦力の
解析を始める。

今川の総軍勢:20000
 鳴海城:-3000
 鷲津砦:-2000
 大高城:-2000
 東方の守り・
  義元のブラフ:-6000
 
現在、約13000の兵を
費やしている計算。
 
現在の今川本軍の勢力:
 20000-13000
 =7000と算出

信長は政綱に急ぎ、
今川本軍の勢力を調べさせる。

信長は”善照寺砦”で
落ち合おうと。
作戦を変更!!

さくら
さくら

過去に斎藤道三が、織田勢の
喇叭(スパイ)を騙すために、
同じ手をつかいましたね。
信長が知ってかどうかは
わかりませんが・・・
(第2話)

帰蝶
「殿・・・籠城では?」

帰蝶「殿・・・籠城では?」

帰蝶「殿・・・籠城では?」 引用:公式ツイッター

信長は身内のスパイを
騙すために、暫く”籠城”と
思わせておく算段。

帰蝶はそれで、今川の大軍に
勝てるのか、信長に聞く。

信長
「大軍?今、聞いたであろう
 今川軍はすでに大軍では
 ないかもしれぬのじゃ。

 

さくら
さくら

当然、この大戦(おおいくさ)
作戦失敗は”死”を意味しますね。
帰蝶が心配なのは致し方ないです。

信長
「ひとはいずれ死ぬ。」

信長「ひとはいずれ死ぬ。」

信長「ひとはいずれ死ぬ。」 引用:公式ツイッター

そして、信長は帰蝶に
会わせたい者がいると誘う。

別室には、信長の子、
”奇妙丸(織田信忠)”が・・・
信長は自分が帰ってこれない時は、
この子を育ててほしいと、
帰蝶に告げる。

さくら
さくら

”奇妙丸”は、側室
”吉乃”の子です。

信長
「尾張の行く末を
 そなたに任せる。」

隠し子の存在と”尾張の未来”を託される 帰蝶

隠し子の存在と”尾張の未来”を託される 帰蝶 引用:公式ツイッター

一方、元康は、
”丸根砦”
”鷲津砦”
を陥落させる。

信長は、
”善照寺砦”
に向け出陣!!

また、
今川義元も
沓掛城から大高城へ
と向かう。

赤矢印:織田軍 青矢印:今川軍 桶狭間付近に戦力が集う

赤矢印:織田軍 青矢印:今川軍 桶狭間付近に戦力が集う 引用:公式ツイッター

尾張 清須城2

十兵衛清須城に到着。

帰蝶は出迎えるも、
既に、信長は出陣した後・・・
知恵を借りたかったと悔やむ。

十兵衛も急ぎ、
”善照寺砦”へと向かう。

帰蝶の元に到着したが、急ぎ”善照寺砦”へ向かう 十兵衛

帰蝶の元に到着したが、急ぎ”善照寺砦”へ向かう 十兵衛 引用:公式ツイッター

尾張 善照寺砦1

信長の兵力は3000。
今川の兵力は7~8000。

今川は大高城に兵を集め、
一気に、清須を責める算段。

信長は
”その前に、決着をつけなくてはならない。”
と家臣達に告げる。
そのためには、
もう少し、今川の兵を減らしたい。

さらには、背後の元康も
気になる。

”善照寺砦”で作戦を立てる 信長

”善照寺砦”で作戦を立てる 信長 引用:公式ツイッター

さくら
さくら

ど~するの?信長さん。

尾張 大高城2

砦をおとした、元康を
今川の家臣”鵜殿長輝”が
出迎える。
その鵜殿長輝は、今川義元が
”三河守(みかわのかみ)”
になったと告げる。

当然、元康は知らない・・・

義元が”三河守(みかわのかみ)”になったことを告げられる 元康

義元が”三河守(みかわのかみ)”になったことを告げられる 元康 引用:公式ツイッター

さくら
さくら

菊丸の言う通りになりますよ~
三河は”日の目”を浴びれなく
なりますよ~。
どうする?元康!!

鵜殿長輝
「これで殿は、
 名実ともに三河の主じゃ
 ハッハッハッハ!」

さくら
さくら

元康さん!!
ここでやらないと
後戻り出来ないんじゃ
ないですかねぇ・・・?

その場を去ろうとする
元康だったが、
鵜殿長輝は義元からの
下知(命令)を告げる。

”そのまま鳴海城へ向かえ”

さくら
さくら

鳴海城は善照寺砦の
最寄り城です。
当然、信長を背後から
襲う為ですね。

元康は、一戦を終えたばかりで、
兵が疲弊しているので、
明朝まで猶予を頂けないか問う。

鵜殿は許さない。

元康は一刻の猶予と、
妥協するも、

鵜殿は許さない。

兵の疲弊を訴える 元康

兵の疲弊を訴える 元康 引用:公式ツイッター

さくら
さくら

ヤバいですね!!

尾張 桶狭間1

今川軍は陣で、酒宴を開いている。
笛が鳴り、鼓がなる。
家臣たちは酒を飲む。
凡そ、戦場とは思えない風景。

酒宴中の今川義元と家臣

酒宴中の今川義元と家臣 引用:公式ツイッター

そんななか、
織田の軍勢が”中島砦”から
300程の兵で狙っていると
情報が入る。

義元は、”鷲津砦”に
向かった兵で対応させようと
するも”乱取り”を行っていて
兵が留まっているとのこと。

さくら
さくら

乱取り:
侵略した、敵方の物を漁り、
手に入れる行いです。
義元はこの”乱取り”を
”野盗”が行う
”ゲス”な振る舞い
として禁止していました。
が・・・

仕方なく、義元は本軍から
”中島砦”の制圧に
1000の兵を送り出す。

しぶしぶ、本軍から1000の兵を送り出す 義元

しぶしぶ、本軍から1000の兵を送り出す 義元 引用:公式ツイッター

従って、
今川の兵力は
5000余り!!

尾張 善照寺砦2

今川の兵力報告を受けた信長。

信長
「よし!
 それならやれる!!」

信長は義元のいる
”桶狭間”に出陣を決断!!

桶狭間への出陣を決断する 信長

桶狭間への出陣を決断する 信長 引用:公式ツイッター

”ほかの者に
 目をくれるな。
 狙うは、今川義元
 ただひとり”

その時、空から雨が・・・

信長
「雨か・・・雨か!!」

信長「雨か・・・雨か!!」

信長「雨か・・・雨か!!」 引用:公式ツイッター

さくら
さくら

雨音は、
兵や馬の足音を消し、

標的への接近を手助け
してくれます。

どうやら、”天”は信長の
味方のようですね!!
さくら
さくら

今川義元は、
辺りを見渡せる位置に居ましたが、
そこは”吹きさらし”。
雨風に直接さらされるので、
仕方なく、麓(ふもと)まで
下りることになりました。

尾張 大高城3

鵜殿長輝は元康に信長が、
”桶狭間”に向かっていると
告げる。

元康
「それで?」

元康「それで?」

元康「それで?」 引用:公式ツイッター

鵜殿長輝は、”桶狭間”に向かい
信長を背後から攻めよと命令。

さくら
さくら

鳴海城に向かえや、
桶狭間に向かえや、
今川軍の三河武士への扱いは
酷いもんです。
ほら、元康さん!!
決断の時ですよ~

元康
「先ほどは、鳴海城へ向かえ
 と仰せられた。
 今度は、今度は桶狭間・・・

 我ら、三河の兵は、
 桶狭間に参りませぬ。

 本日は、
ここを一歩も

 動きませぬ!!
 あしからず。」

床を叩き、もの語らず憤怒する家臣たち。
その動向も相成って、鵜殿長輝はその場を去る。

尾張 桶狭間2

雨が止み、靄(もや)が、
かかるなか、信長軍が、
今川義元を強襲!!

家臣・毛利新介の号令で、
兵が一斉に義元の輿を目指す!!

一進一退の攻防のなか、
毛利新介ら、織田勢が攻め入ると
家臣に連れられ、義元は逃げ出す。
が、”狙うは義元の首ひとつ!”

"輿"から逃げ出す 義元

“輿”から逃げ出す 義元 引用:公式ツイッター

義元は足を槍で刺され、
見動きが取れなない!!

そこへ、
毛利新介の槍が
義元を討つ。

今川義元を狙う 毛利新介の槍

今川義元を狙う 毛利新介の槍 引用:公式ツイッター

毛利新介
「毛利新介!今川義元
 討ち取ったり~。」

今川義元を討ち取った、毛利新介の叫びを聞く 信長

今川義元を討ち取った、毛利新介の叫びを聞く 信長 引用:公式ツイッター

桶狭間の戦いは、
織田軍の勝利で幕を閉じる。

 

尾張 清須への凱旋 道中

何もできなかった十兵衛。
信長を待ち伏せる。

信長
「勝ったぞ!」

十兵衛
「おめでとうございます。
 お見事でございました。」

十兵衛「おめでとうございます。見事でございました。」

十兵衛「おめでとうございます。見事でございました。」 引用:公式ツイッター

信長は、父にも、母にも
褒められたことがないと、
十兵衛に愚痴をこぼす。

しかし、十兵衛は
帰蝶様はお褒めになるでしょう。
と信長をフォロー。

信長は笑みを浮かべ。
”帰蝶はいつも褒める”
嬉しそうに十兵衛に語る。

信長
「あれは・・・母親じゃ。
 また、会おう。」

その場を
去ろうとする信長。

十兵衛
「今川を倒し、
 次は、何をなされます。」

その場を去る信長に、”次はどうするのか”問う 十兵衛

その場を去る信長に、”次はどうするのか”問う 十兵衛 引用:公式ツイッター

”美濃の国”を取る。
信長は宣言。
帰蝶の里を取り、
帰蝶を喜ばせたいと。

十兵衛
「そのあとは?」

信長
「そのあと?」

信長は笑みを浮かべ
無言でその場を去る。

「そのあと?」 笑みを浮かべその場を去る 信長

「そのあと?」 笑みを浮かべその場を去る 信長 引用:公式ツイッター

 

駿府

東庵は今川義元が亡くなった
事を知り、潮時かもしれない・・・
京へ帰ろうかと、駒に打診。

義元が討死し、京に帰る相談をする 駒と東庵

義元が討死し、京に帰る相談をする 駒と東庵 引用:公式ツイッター

駒は元康から”文”を頂いた旨
東庵に話す。なんでも
”母親に会うことができた”
のだと。しかも、
”三河の岡崎に戻ること叶った”
と。

さくら
さくら

親子、16年ぶりの再会ですね。
しかも、三河に戻ることが出来た
って・・・
一番”得”をしたのは元康?

駒は、京に戻る前に、
会っておきたい人がいると
東庵に告げる。

さくら
さくら

元康にお守りとして、渡した
”薬”を作るじいさんですね。

駒は”芳仁”の元を訪れ、
”灸”を施す。
京に戻ることを告げると、
芳仁は駒に”薬”の作り方を
書いたレシピを渡す。
誰にも教えたことがない。
駒さんにだけ教えると。

薬のレシピを受け取る 駒

薬のレシピを受け取る 駒 引用:公式ツイッター

芳仁
「駒さんには
 いろいろ世話になった。」

さくら
さくら

駒さん、なにかとモテるんですよねぇ~

十兵衛帰路 道中

道三(回想)
「大きな国を
 つくるのじゃ。
 誰も手出しのできぬ、
 大きな国を」

道三(回想)「大きな国をつくるのじゃ。誰も手出しのできぬ、大きな国を」

道三(回想)「大きな国をつくるのじゃ。誰も手出しのできぬ、大きな国を」引用:公式ツイッター

十兵衛は道三の
遺言を思い出しながら
帰路につく・・・

 

第二十一回 終了

 

ピックアップ

今回の視聴率は16.3%
あがりましたね~。
本当に、今年の大河はおもしろいです。
一旦、放送は休憩に入りますが、
当サイトにて、速報で、
最新情報をお伝えします。
とにかく、期待して待ちましょう。

今回のピックアップですが、

”桶狭間の戦い”を振り返ります!!

圧倒的に不利な状況で、
見事勝利を収めた信長軍。

まず、今川軍が攻めてくるなか、
信長は、元康の説得から始めましたね。

”丸根砦””鷲津砦”をおとされたが、
今川の兵を再計算、
”大軍”ではないことを知ります。

義元軍の不手際も重なり、
さらに兵は減少。

信長は桶狭間に出陣を決断!
雨音が、義元への接近を助長!
今井翼さんこと「毛利新介」の
2Mジャンプで、THE END。

お付き合い頂き
ありがとうございます。

次回 はまだ、情報がありません。
わかり次第更新してまいります。

また、お付き合い頂ければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました