【麒麟がくる】第18話感想 豹変!!サイコパス信長?!再び!! あらすじネタバレ含 2020年NHK大河ドラマ「越前へ」

麒麟がくる
スポンサーリンク

3分でわかるように
まとめた記事です。
よろしければお立ちより下さい。

【公式HP】

【公式twitter】

第十八回「越前へ」

2020.5.17放送

ストーリー流れと感想

明智荘

長良川の戦いで敗れた
斎藤道三率いる明智勢。
高政は明智城を燃やす。

十兵衛達は尾張へ逃げようと、
旅立とうとしたとき、

駒・菊丸が明智荘に到着。

明智荘に到着した 駒・菊丸

明智荘に到着した 駒・菊丸 引用:公式ツイッター

高政が尾張への道は関所を
設けて、見張りを増やしている
と伝える。


「尾張は無理です。」

菊丸
「手薄なのは北です。」

十兵衛は”北”へ向かう決断。

十兵衛
「母上、煕子、
 離れずワシのあとを!」

美濃 山中1

逃げの一手をたどる十兵衛達。
そんななか、伊呂波太夫が現れる。

帰蝶の使いで十兵衛を越前へ逃がす 伊呂波太夫

帰蝶の使いで十兵衛を越前へ逃がす 伊呂波太夫 引用:公式ツイッター

伊呂波太夫
「越前へ参りましょう。」

伊呂波太夫は帰蝶の使いで、
十兵衛達を越前へ逃がすように
命じられたと。


「太夫は私の親しいお方です。
 頼りになるお方です。」

十兵衛は駒を信用し、
越前へ向かう。

美濃 山中2

十兵衛達は、山中の小屋で、
夜を過ごすことにした。

伊呂波太夫に目を合わせない 菊丸

伊呂波太夫に目を合わせない 菊丸 引用:公式ツイッター

同行した菊丸は、
駿河の薬屋に戻らなくては
ならない為、駒を十兵衛に
任せて離脱。

菊丸
「後で、お伝えください。
 わしはどこまでも
 付いて行きたかったと。」

さくら
さくら

そりゃ~菊丸は、
竹千代を見守る役目が
ありますし・・・
忙しいですよね。
ただ、伊呂波太夫と目を
合わせないようにしていた
挙動が気になりますね。

駒は道中、傷を負った煕子の
手当てをしている際、過去に、
美濃の武士に助けられた旨を話す。

それを聞いた、十兵衛の母・牧は、
駒に”腕に傷はあるか”尋ねる。

駒の腕には火の粉で負った
やけどの痕が・・・

牧は、夫・光綱から、
火事の中、ひとりの女の子を助け、
旅の一座に預けたという話を
聞いていたと。駒に語る。

牧に腕の傷を見せる 駒

牧に腕の傷を見せる 駒 引用:公式ツイッター


「お会いしたかった。お会いして
 お礼を言いたかったのに・・・」

駒の命の恩人は、
十兵衛の父

明智光綱だと判明。

越前 一乗谷 朝倉館

十兵衛は伊呂波太夫の導きで、
朝倉義景の元へ

義景
「この朝倉家へよう参った。」

越前の大名 朝倉義景

越前の大名 朝倉義景 引用:公式ツイッター

早速、義景は伊呂波太夫に
近衛家に探りを入れるよう
命じられて参ったのか?と

伊呂波太夫
「まさか・・・
 この家出娘に探らせるほど
 近衛家も落ちぶれは、
 おられますまい」

さくら
さくら

えっ!!伊呂波太夫は
近衛家出身?!なの??
さくら
さくら

近衛家は公家の名門ですね。
五摂家のひとつです。
・近衛家
・鷹司家
・九条家
・二条家
・一条家
があります。

伊呂波太夫
「明智様をこの越前に
 お匿い頂きたいのです。」

義景は、細川藤孝から届いた文を
伊呂波太夫に渡す。

そこには、
”明智という者、美濃より
 落ち延びることあらば
 よしなにとり計られたい”と。

さくら
さくら

京の盟友・細川藤孝が
助け舟を・・・
藤孝は方々に、
十兵衛を助けるよう文を

出していたみたいです。

ただ、義景は穏やかに暮らしたい。
そう伊呂波太夫に漏らす。

伊呂波太夫
「ご案じなさりますな。
 明智様は、尾張織田家の奥方
 帰蝶様の縁者。
 万に一つ、美濃が越前に
 攻め入ることがあれば、
 尾張は美濃を背後から刺し、
 この越前を守りましょう。」

義景は十兵衛を
はじめて、まともに見る。

義景は、あまり十兵衛を相手にしない

義景は、あまり十兵衛を相手にしない 引用:公式ツイッター

義景
「そちの為に、
 尾張は動くとおもうか?
 答えよ。」

十兵衛
「私に、尾張を動かすほどの
 力はござりませぬ。」

しかし、義景は、
このまま美濃に帰す
わけにもいかないので、
しばらくおればよいと。

また、義景は金が要るであろう。
”くれてやろうぞ。”

十兵衛に語りかけるも、
十兵衛は断る。
「頂く理由がございませぬ。」

さくら
さくら

この義景の態度・・・
それにしても、
道三とのギャップが激しい!
道三はケチでしたからね~

義景は、十兵衛を見定める
ように覗き込む・・・

すると、義景は伊呂波太夫に、
久々に酒でも酌み交わそうと
言ってこの場を去る。

伊呂波太夫
「朝倉家は大名。
 世話する家が一つや二つ
 増えただけでは、
 痛くもかゆくもございませぬ。」

十兵衛
「私が金を頂けば、それは、
 藤孝殿や帰蝶様が頂く
 という事と同じです。
 心苦しい限りです。

さくら
さくら

こんな十兵衛だからこそ、
藤孝も帰蝶も困ったときに、
助け舟を出すんでしょうね。
さすが、十兵衛ですね。
さくら
さくら

義景は、十兵衛を
物乞いのような感じで
みてたんでしょうか?
金をくれてやるとか、
十兵衛の座った後を
掃除させて・・・

十兵衛座った後を掃除させる 義景

十兵衛座った後を掃除させる 義景 引用:公式ツイッター

越前 廃屋

十兵衛は近くの廃屋を
借り住むことになったが、
とても、雨風をしのげる状態
ではない・・・

空き家の戸を開けようとする 十兵衛

空き家の戸を開けようとする 十兵衛 引用:公式ツイッター

十兵衛は父の形見の数珠を”質”
に入れ、金を作ってほしいと、
駒に渡す。

煕子も同行し、数珠を売らずに、
自分の”帯”を売ってお金を作る。

煕子
「帯の代わりはあっても、
 この数珠の代わりは
 ありませんから。」

”形見の数珠”ではなく、自分の”帯”を売ってお金を作った 煕子

”形見の数珠”ではなく、自分の”帯”を売ってお金を作った 煕子 引用:公式ツイッター

さくら
さくら

なんて女房でしょう!!
惚れてまうやろ~。

一方、十兵衛は、母・牧に
己の無力さを嘆く。
牧は、亡き光綱の言葉を語る

自分の無力を語る 十兵衛

自分の無力を語る 十兵衛 引用:公式ツイッター

”武士には勝ち負けがある、
 負けた時に、どう耐えるかで
 その者の値打ちが決まる”

十兵衛は、父・綱吉の様に、
誇り高くありたいと、
あらためて思う。

駒は、伊呂波太夫と共に
京へ帰る。

尾張 清須城1

権六(柴田勝家)の報告
・主君、信勝が謀反を企てている
・背後には、高政・今川がいる。

権六は尾張の行く末の為
主君・信勝ではなく信長に報告。
信勝の背任行為は2度目。
母の願いとあって、
信長は一度は許した。が・・・

権六が帰って、
信長と帰蝶ふたり。

信勝の話をする 信長

信勝の話をする 信長 引用:公式ツイッター

信長は信勝のことを
”まわりに振り回される
 哀れな弟じゃ”と語る。

帰蝶
「信勝様にお会いなさいませ。」

帰蝶は、信長に会って処分を
決めればいいと、アドバイス。

さくら
さくら

軍師、帰蝶様再び!!です。
さすがに、堂に入ってますよね。

尾張 清須城2

数日後、兄が病と聞いた信勝は、
病によく効く霊験あらたかな
美濃の湧水”を片手に訪れる。

さくら
さくら

この流れは・・・
まさか・・・
第15話(暗殺)のデバッグ?

信長
「病というのは偽りじゃ」

信長「病というのは偽りじゃ」

信長「病というのは偽りじゃ」 引用:公式ツイッター

信長・信勝は
お互いの思いを吐露。

信長の思い:
 母から愛されている
 信勝が妬ましい。
 信勝の、美しさ、賢さには勝てない。

信勝の思い:
 何をやっても勝てぬ
 兄が 妬ましい。
 兄上がいなければ・・・

信勝の話を聞き出した信長は

表情を一変!!

さくら
さくら

でっ出ます!!
サイコパス信長!!

信長
「それゆえ、高政と結んだか?」

信長「それゆえ、高政と結んだか?」

信長「それゆえ、高政と結んだか?」 引用:公式ツイッター

涙を流す信長・・・

信長
「信勝・・・
 そなた、これを飲め。」

信長は信勝の差し入れ
”美濃の湧き水”を飲めと命令!!
さらに、続ける

信長
「どうした?
 飲んでみよ。」

信長「どうした?飲んでみよ。」

信長「どうした?飲んでみよ。」 引用:公式ツイッター

信勝
「申し訳ございませぬ。
 どうかお許し下さいませ。」

さくら
さくら

”毒”確定ですね・・・

信長
「そうか~・・・
 飲め。
 飲むんじゃ。
 飲め~。
 飲め~~。
 飲め!!
 お前が飲めっ!!

信長「おまえが飲め!!」

信長「おまえが飲め!!」 引用:公式ツイッター

家臣たちが、部屋を閉め切り、
信勝を取り囲む。

完全に包囲される 信勝

完全に包囲される 信勝 引用:公式ツイッター

倒れ伏せる信勝。

自ら持ってきた毒を飲まされ、倒れる 信勝

自ら持ってきた毒を飲まされ、倒れる 信勝 引用:公式ツイッター

信長
「信勝・・・
 愚か者。」

第十八回 終了

ピックアップ:

今回の視聴率は15.1%
好調です!!
今から、上がることはあっても、
よほどの不祥事がない限り、
極端に落ちることはないでしょう!!
まぁ、毎週楽しみに視聴している
筆者には関係ありませんけどね。
一応、情報とまでに掲載しますね。

今回のピックアップですが、
サイコパス信長です!!

信長「信勝・・・愚か者が。」

信長「信勝・・・愚か者が。」 引用:公式ツイッター

信勝との一幕、
文句のつけようがない演技でした!!
表情・言動共に、
今までにない「信長」ですよね。

過去、数多の信長が大河ドラマに出てきましたが、
筆者が今まで一番好きだったのは、
反町隆史さんの信長でした!!
豪快で、天上天下唯我独尊タイプです。
特に「敦盛」と「本能寺の変」は
メチャクチャかっこよかったです。

2002年 大河ドラマ「利家とまつ」の信長こと反町隆史さん

2002年 大河ドラマ「利家とまつ」の信長こと反町隆史さん 引用:公式ツイッター

そして、今回の染谷将太さん演じる信長・・・
このタイプの方が、恐ろしい気がしませんか?
賛否両論ありますが、
見ごたえ十分ではないでしょうか。
今後、見せ場がたくさんあるので、
楽しみですね。

サイコパス 信長

サイコパス 信長 引用:公式ツイッター

お付き合い頂き
ありがとうございます。

次回

第十九回「信長を暗殺せよ」

お付き合い頂ければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました