【麒麟がくる】第17話感想 道三”一騎駆け”!!さらば明智光安 あらすじネタバレ含 2020年NHK大河ドラマ「長良川の対決」

長良川北側・本陣 道三 麒麟がくる
スポンサーリンク

3分でわかるように
まとめた記事です。
よろしければお立ちより下さい。

【公式HP】

【公式twitter】

第十七回「長良川の対決」

2020.5.10放送

ストーリー流れと感想

美濃 長良川

1556年(弘治2年4月)
長良川の戦い
 道三軍: 2000
 高政軍:12000以上
さくら
さくら

道三は長良川を挟んで”北岸”
高政は長良川を挟んで”南側”
に本陣をはってます。
しかし、兵数の差は歴然・・・
さくら
さくら

尾張・清須の信長も
帰蝶の制止を聞かずに
助太刀に向かうみたいです!!

道三軍は川下から攻める作戦。

長良川北側・本陣 道三

長良川北側・本陣 道三 引用:公式ツイッター

高政軍は先陣を竹腰道鎮が務め、
二番槍を高政が務める作戦。
道三は生け捕りにせよと。

長良川南側・本陣 高政

長良川南側・本陣 高政 引用:公式ツイッター

稲葉良道
「親殺しは外聞が
 悪うございますからなぁ」

さくら
さくら

あんた(稲葉)、さんざん高政
に吹っ掛けといてそれなの?
あっ!!皮肉かな?

また、その稲葉良道は、
国境の大良に着いた、信長を
道三と合流する前に、
撃退に向かう。

十兵衛は長良川上流から、
道三本軍へ助太刀に向かう。

だが、川上は敵だらけ、
そこは、叔父・光安の戦場で
あったが、道三の元に向かうには、
川下から向かえと光安は指示。
十兵衛は道三の元へ馬を駆ける。

道三本陣を目指す 十兵衛

道三本陣を目指す 十兵衛 引用:公式ツイッター

最初は一進一退の攻防を
繰り返していたものの、

第二陣・高政本隊が大軍を
率いて現れてからは、
戦況は一変。

高政軍の勝利が決定的となる。

追い込まれた道三は、
”一騎駆け”
で高政軍本陣へ向かう。

一騎駆け 道三

一騎駆け 道三 引用:公式ツイッター

一足遅れて、
十兵衛、道三本陣に到着するも、
壊滅状態。

道三、高政軍本陣に到着

道三
「高政!!一騎打ちじゃ!!」

高政に”一騎討ち”を所望する 道三

高政に”一騎討ち”を所望する 道三 引用:公式ツイッター

高政
「それはまた、大仰な。
 負けとわかった、
 悪あがきか!!」

高政軍は道三を取り囲む。
が、高政は一騎打ちに応じる。

ぶつかり合う。
道三と高政。

高政
「負けを認めよ!!
 命までは取らぬ!!
 我が軍門に下れ!!」

高政「負けを認めよ!!」

高政「負けを認めよ!!」 引用:公式ツイッター

道三は己を偽る者には下らない。
高政は偽ってはいないと反論

道三
「ならば聞く・・・
 そなたの父の名を申せ。
 父の名を申せ!!。」

対峙する間、道三は繰り返す。
”父の名を申せ”と・・・

再び、対峙する 道三・高政

再び、対峙する 道三・高政 引用:公式ツイッター

高政
「わが父は、土岐頼芸様
 土岐源氏の棟梁ぞ!!」

高政「わが父は、土岐頼芸様 土岐源氏の棟梁ぞ!!」

高政「わが父は、土岐頼芸様 土岐源氏の棟梁ぞ!!」 引用:公式ツイッター

この期に及んで、まだ、
自分を偽り、飾ろうとする高政に
高笑いの道三。
人を欺き、美濃をかすめ取ろうと
する高政を罵倒。

道三
「醜き高政!!
 そなたの父は、この

 斎藤道三じゃ!!

 成り上がり者
 の道三じゃ。」

道三「そなたの父は、この 斎藤道三じゃ!!」

道三「そなたの父は、この 斎藤道三じゃ!!」引用:公式ツイッター

高政
「黙れ・・・
 黙れ!!
 討て!この者を討て!!」

道三は再び、
高政に向かって駆ける。も、

兵が槍で
道三を刺す!!

囲まれていた兵に刺される 道三

囲まれていた兵に刺される 道三 引用:公式ツイッター

高政にもたれかかる道三。

道三
「我が子高政・・・
 愚か者・・・
 勝ったのは道三じゃ。」

道三、討たれる。

道三討たれる

道三討たれる 引用:公式ツイッター

高政の目には涙・・・

”道三討ち取ったり~”
兵の声が響く・・・

そんななか、十兵衛到着。

十兵衛
「殿・・・」

高政に詰め寄る十兵衛。が、
高政は”蝮の罠”にはめられたと。
今後、親殺しの汚名が付きまとう
ことになる。

高政
「蝮のねらい通りだ。」

高政は十兵衛に続けて話す。
自分を裏切り敵方に着いたことを
”あやまち”だと。
だが、自分に従うなら、
今回の”あやまち”は忘れる。
しかし、十兵衛は高政に問う

十兵衛
「”まこと”の気持ちを
 ききたい。
 道三様は、そなたの実の父親
 ではなかったのか。」

十兵衛「”まこと”の気持ちをききたい。」

十兵衛「”まこと”の気持ちをききたい。」 引用:公式ツイッター

高政
「わしの父親は、
 土岐頼芸様。」

高政はブレない。

十兵衛の意見:
・土岐頼芸は立派と
 思ったことはない。

・道三は立派な主君だった。
 己への”誇り”があった。

・道三の”誇り”は
 土岐頼芸・斎藤高政にはない。

十兵衛
「ワシは、
 そなたには
 くみせぬ。」

十兵衛は、
高政の誘いを拒絶

高政は、
次、会うことがあれば
”首をはねる”、
”明智城も即刻攻め落とす”
と、敵対をあらわにする。

敵対をあらわにする 高政

敵対をあらわにする 高政 引用:公式ツイッター

十兵衛は
道三に膝をつき別れを告げ、
その場を後にする。

道三に別れを告げる 十兵衛

道三に別れを告げる 十兵衛 引用:公式ツイッター

尾張 清須城

帰蝶は、
”道三、討死”
の報告を受け悲しむ。

父の死を悲しむ 帰蝶

父の死を悲しむ 帰蝶 引用:公式ツイッター

そして、伊呂波太夫に
新しい依頼をする。
報酬は望みのままにと。

さくら
さくら

何を依頼したんでしょうね。
十兵衛の救済かな?
それにしても、最近の帰蝶さん
かっこいいですね。
”凛”としてます!!

三河・美濃の国境

駒と菊丸は、
太原雪斎雪斎の寺(臨済時)を
抜け出し、一路、美濃へ向かう。
が、急ぐ駒に対して、
菊丸は気が向かない。

さくら
さくら

そりゃそうでしょうよ。
美濃は戦の最中ですからねぇ。
駒さんに惚れてる菊丸としては、
戦場は避けたいですよね。

それでも駒は、
お構いなしに歩を進める。

美濃へ 歩を進める 駒・菊丸

美濃へ 歩を進める 駒・菊丸 引用:公式ツイッター

明智城

十兵衛は明智城に帰ってきた。
早々に、叔父・光安は、

”十兵衛に家督を譲る”
と言い出す。

十兵衛に家督を譲ると言い出す 光安

十兵衛に家督を譲ると言い出す 光安 引用:公式ツイッター

なんでも、
高政が明智城を攻め滅ぼしに
”3000”の兵をもって
やってくる。
対する明智勢は”300”
戦にならない・・・

そこで、
十兵衛、左馬助(光安の息子)
には逃げ伸びてもらって、

”明智の血”

を絶やさないでほしいと、
願いでる。

光安
「一旦、城を離れ、逃げよ。」

光安「一旦、城を離れ、逃げよ。」

光安「一旦、城を離れ、逃げよ。」 引用:公式ツイッター

さくら
さくら

ちなみに、光安は明智城で籠城。
自害して果てるようです・・・
さくら
さくら

また、十兵衛と共に戦った、
”藤田伝吾”達は、元々農民です。
刀を捨て、田畑に戻れば、
殺されることはないだろうと、
光安は判断しました。

十兵衛は、譲られた、
”明智家の旗印”を手に、
”逃げ”を決断!!

光安
「敵は早いぞ。早く行け!!」

十兵衛
「叔父上!!」

別れを悲しむ 十兵衛

別れを悲しむ 十兵衛 引用:公式ツイッター

さくら
さくら

今まで、散々、光安に”無茶ぶり”
されてきましたが・・・
別れはさみしいですね。

明智荘 十兵衛の館

館に、十兵衛の部下
”藤田伝吾”達が”別れ”を
告げにやってくる。

別れ告げにやってきた 伝吾

別れ告げにやってきた 伝吾 引用:公式ツイッター

十兵衛
「かたじけない!!」

十兵衛は、明智家こそ、
長きにわたり、支えてもらい、
世話になった。
しかし、出ていくことが、
無念だと告げる。

十兵衛「無念じゃ」

十兵衛「無念じゃ」 引用:公式ツイッター

十兵衛
「皆、達者でおれよ。
 また、会おうぞ!!」

館に残ると言い出す、
母・牧を説得し、
一同逃げの準備。

燃える明智城を
眺める十兵衛。

燃える明智城を眺める 十兵衛

燃える明智城を眺める 十兵衛 引用:公式ツイッター

第十七回 終了

ピックアップ:

今回の視聴率は14.9%!!

さぁ!!前半のメイン
長良川の戦いでした!!

道三かっこよかったです!!

高政の陣に向かって
”一騎駆け”!!

道三の”一騎駆け”

道三の”一騎駆け” 引用:公式ツイッター

ついに、”討死”となりましたが、
前半のメインにふさわしい演出
だったと思います!!
本木さんお疲れ様でした!!

槍で刺され、吐血する 道三

槍で刺され、吐血する 道三 引用:公式ツイッター

どうしても、道三寄りの意見に
なってしまいがちですが、高政も
最後までブレませんでしたね。
まぁ、人の上に立つ以上は、
”ブレ”だめなんでしょうね。

道三を討ち取ったものの、涙を浮かべる 高政

道三を討ち取ったものの、涙を浮かべる 高政 引用:公式ツイッター

ツイッターでは道三・道三道三!!
道三祭りですね。

また、明智光安こと
西村まさ彦さん、お疲れさまでした!!

困ったときは、十兵衛に!!(1) 光安

困ったときは、十兵衛に!!(1) 光安 引用:公式ツイッター

十兵衛とのやりとりは、いつも、
楽しませて頂きましたね。

困ったときは、十兵衛に!!(2)

困ったときは、十兵衛に!!(2) 光安 引用:公式ツイッター

お付き合い頂き
ありがとうございます。

次回

第十八回「越前へ」

お付き合い頂ければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました