【リゼロ】2期 アニメ42話感想 狂人前?ジュースはまさかの怠惰・ペテルギウス?!かわいすぎ!幼女エミリアは必見! あらすじネタバレあり

Re:ゼロから始める異世界生活

Re:ゼロから始める異世界生活
   2期(2nd season)

TVアニメ42話(2期17話)の
あらすじと感想、おすすめ視聴方法。
また、人気グッズの紹介。
筆者の独断によるピックアップ
掲載しています。
よろしければ、お付き合い下さい。
【リゼロ公式HP】

リゼロ無料で楽しむにはコチラ!
U-NEXTで31日間無料見放題!

*違法アップデートされた動画配信には
 ウイルスが含まれているものがあります。
 安全なサービスを利用しましょう。

42話「記憶の旅路」

あらすじ・感想

出会い(エミリアとパック)

氷の中で眠るエミリア。

そんなエミリアを見つめるパックは、
氷を砕きエミリアを救出
しかし・・・

パックは、このような結果になった
のはエミリアを”ひとり”にした
自分のせいだと、悲しみ、涙する。

そんなパックをよそに、
エミリアは優しく問いかける。

エミリア「あなたの名前は?」
エミリア「あなたの名前は?」 引用:公式twitter

エミリア
「あなたの名前は?」

パック
「僕の名前は・・・」

記憶の世界

エルフの森。エミリアに悪態を
つきながら同行するエキドナ。
そして、現状を解説。ここは・・・

”試練の対象者の記憶を再現し、
 意識だけを移した別世界”

”試練の対象者の記憶を再現し、意識だけを移した別世界”
”試練の対象者の記憶を再現し、意識だけを移した別世界” 引用:公式twitter

エミリアは、
試練を乗り越えるための準備
として、自らの”記憶”を辿る。

ラム
ラム

表題通り、”記憶の旅路”ね。
試練とは違うのかしら?

義母フォルトナ

エミリアは幼い頃過ごした
通称”お姫様小屋”の中へ。
そこには、幼いエミリアと
義母”フォルトナ”の姿が。

エミリアとエキドナは
幼いエミリアとフォルトナを
俯瞰(ふかん)する。

幼いエミリアと義母フォルトナ
幼いエミリアと義母フォルトナ 引用:公式twitter
フォルトナ(エミリア談):
 父の妹(叔母)。
 忙しい両親に代わり
 エミリアの母親代わり(義母)
 を努める。
ラム
ラム

エミリア様の銀髪は父親。
顔立ちは母親似らしいわ。

幼いエミリアはフォルトナに留守番
をお願いされるが、微精霊の誘導で
家からの脱獄に成功。
”お姫様小屋”から外へ!!

レム
レム

幼い子供にとって、
留守番は退屈です。
外で遊びたいですよね。

魔女教司教ジュース

幼いエミリアはエルフの村で、
フォルトナを発見。その傍らには、
ジュースと呼ばれる青年が・・・

ジュースこと ペテルギウス
ジュースこと ペテルギウス 引用:公式twitter

後の、魔女教大罪司教、怠惰担当:
ペテルギウス
!!しかし・・・
その容姿は、穏やかで、物腰も
やわらかい。

レム
レム

怠惰!!・・・
には見えませんね。
ジュースの要件:

 

 ・封印の確認
   現在のところ内容は不明。
   フォルトナが封印の守り人?

 ・物資の配送
   エルフたちの生活用品を配送。

 ・エミリアの状況確認
   エミリア本人に直接会うこと
   はできない。原因は不明。
   フォルトナに健康状態を確認。

ジュース
「エミリア様が健やかに育って
 くださるのなら、それで十分。
 それ以上望むのは、この罪人たる
 身には、過ぎたる願いです。」

フォルトナとエルフの村の住人
フォルトナとエルフの村の住人 引用:公式twitter

ジュースと魔女教徒たちは、
フォルトナ、エルフの村の住人たちと、
良好な関係を築いている。

封印Ⅰ(エミリア)

エキドナはエミリアに対して打診。
心の奥底に締まった情景”と
記憶の景色”が重なってきたはず、
もう”過去の試練”にのぞめるのでは?

しかし、エミリアにはまだ、必要と
している情報がある。
引き続き、過去の俯瞰が必要。
それが、・・・”封印”。

俯瞰をつづける エミリア
俯瞰をつづける エミリア 引用:公式twitter
ラム
ラム

なにが封印されているのかは
いまのところ”謎”よ。

封印Ⅱ(幼いエミリア)

そしてある日、いつものように
お姫様部屋”から脱走し、
フォルトナとジュースの監視?を
行う幼いエミリアは、”封印”の
話を耳にする。

幼いエミリア
「ふういん?」

幼いエミリアは微精霊の誘導で、
森深くへ誘われる・・・。そこには、
広場にポツンと佇(たたず)む
”巨大な扉”
不自然な情景・・・

エリオール大森林の封印
エリオール大森林の封印 引用:公式twitter

エミリア
「これが、封印・・・」

エミリアとエキドナが俯瞰するなか、
幼いエミリアは扉に手をかける。が、
反応はない・・・。

会合(幼いエミリアとジュース)

幼いエミリアは帰路につく途中、
偶然にもジュースに見つかってしまう。

ジュースに見つかってしまう 幼いエミリア
ジュースに見つかってしまう 幼いエミリア 引用:公式twitter

ジュース
「あなたは・・・まさか・・・!」

ジュースは感涙し、幼いエミリアに
跪(ひざまず)く。”救われた”と、
異常な反応を見せるジュースに対して、
幼いエミリアは優しく抱擁。

幼いエミリア
「大丈夫。大丈夫だよ。ジュース。
 大丈夫。大丈夫・・・。」

エミリアの姿に感涙する ジュース
エミリアの姿に感涙する ジュース 引用:公式twitter

その光景をみたエミリアとエキドナ。
エミリアは試練対する覚悟を決め
エキドナはそんなエミリアを見て
”留飲を下げることにする”と。

レム
レム

留飲を下げる”とは、
不平不満をを解消する

ってことですよ。
苦悩するエミリア様をみて
満足感を高めようと
しています・・・

ここまでは、
”試練の前哨戦”
そして・・・

試練本番に挑む エミリア
試練本番に挑む エミリア 引用:公式twitter

”エミリアの試練”
が始まる!!

エミリアの試練Ⅰ(約束)

フォルトナの教え:
 ・封印の場所に近づいてはダメ
 ・約束を破ってはダメ

ジュースと仲良くなり、無邪気に遊ぶ
幼いエミリアだが、フォルトナとの
約束を破って封印の場所に訪れた
ことを反省。

フォルトナ「約束を守るって、約束して。」
フォルトナ「約束を守るって、約束して。」 引用:公式twitter

フォルトナ
「約束は、”信じる気持ちの顕れ”
 だから、それを破るのは、
 信じてくれてる気持ちを裏切る
 ことだから・・・ダメ。

 エミリア。母様と約束して。
 約束は、
今度から、
 ちゃんと守るって。」

素直に言う事を聞く、幼いエミリア。
その光景に涙する、ジュース。

また、幼いエミリアは、微精霊を
呼びだし、フォルトナとジュースを
驚かせる。”精霊術師”の才能があると。

幼いエミリアの才能を褒めるジュース
と、それをまだ”危険”だと阻止しよう
とするフォルトナ。
そのやりとりを幼いエミリアは、

”おとうさんと、おかんさんみたい”

と率直な感想を述べる。
照れながら、うろたえるふたり・・・

照れる フォルトナ
照れる フォルトナ 引用:公式twitter

ジュース
「フォルトナ様とは長い、長い
 付き合いなのですよ。それこそ、
 エミリア様のお父様とお母様が
 健在なころから・・・

フォルトナ
「あっ!ジュース!!」

エミリアの実父と実母の話題に、
口を滑らすジュース。それを制止する
フォルトナ。しかし、幼いエミリアは
聞き逃さない・・・。

フォルトナはエミリアと約束する。

”その話はまた今度”

そう言って、エミリアを抱きしめる。

エミリアを抱きしめる フォルトナ
エミリアを抱きしめる フォルトナ 引用:公式twitter

フォルトナ
「そう、約束よ。
 母様とエミリアとの
 すご~く大事な
 お約束。」

エミリアの試練Ⅱ(来訪者)

そして、仲睦まじい3人に影を差す。
来訪者・・・。

フォルトナ
「誰?!」

???
「人の名前を尋ねるときは、
 まずは自分から名乗るのが”スジ”
 ってものなんじゃないの~?」

グダグダと話を続ける謎の男・・・。

レム
レム

この男は・・・
忘れもしません!!
魔女教大罪司教強欲担当 レグルス・コルニアス
魔女教大罪司教強欲担当 レグルス・コルニアス 引用:公式twitter

魔女教大罪司教、強欲担当
レグルス・コルニアス

第42話 終了

第43話 予告

画像引用:『Re:ゼロから始める異世界生活』オフィシャルサイトtwitter

リゼロ無料で楽しむにはコチラ!
U-NEXTで31日間無料見放題!

次は、注目点をピックアップ!!

タイトルとURLをコピーしました