Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)アニメ2話(死に戻り:3回目・4回目) まとめ あらすじと感想

Re:ゼロから始める異世界生活

「Re:ゼロから始める異世界生活」通称リゼロ

話の内容が3分程でわかるように
わかりやすく
まとめています。

是非、お立ちより下さい。

「王都の1日」篇 第2話「再会の魔女」
死に戻り:3回目・4回目)のあらすじ解説と感想です。
魅力あふれるリゼロの世界をお楽しみ下さい。


引用:「TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」オフィシャルサイト」

第一章:「王都の1日」篇(死に戻り:3回目)

第2話 『再会の魔女』
一度目は何者かに襲われ、二度目はエルザに腹を切り裂かれ、
三度目はチンピラにナイフで背中を刺され、スバルは確かに命を失ったはずだった。
しかし気が付くとスバルは初めて異世界へとやってきた場所に立っていた。
あり得ないと思いつつも自らが置かれた状況から、
死ぬ度に初期状態へと戻る死に戻りが起きていることを認識するスバル。
サテラやフェルト、そしてロム爺に襲いかかるであろう死の運命を変えるため、
四度目となる世界を走りだす。

引用:「TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」オフィシャルサイト」

 

【第2話 『再会の魔女』】

 

 イベント:チンピラ3人組

 

第一章:「王都の1日」篇(死に戻り:4回目)

 

 イベント:チンピラ3人組

 

 イベント:貧民街(昼)

 

 イベント:盗品蔵(夕方)

 

まとめ


「剣聖:ラインハルト」スバルの危機にさらっと訪れました。
画像引用:「TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」オフィシャルサイト」

「王都の1日」篇 第2話(死に戻り:3回目・4回目)の流れでした。
スバルまた死にました・・・
でもおかげで、やっと、タイムリープを認識しましたね。
ここから、この能力を駆使して「運命の強制力」と戦いながら
物語は進んでいくわけですが・・・
とりあえす、4回目スタートです。

ついに出ました「剣聖」ラインハルト!!
衛兵に助けを求めて叫ぶスバルに、
非番であるにも関わらずさらっと助けに訪れました。
剣聖って呼ばれるぐらいだから、さぞかしすごいんでしょうね。

さぁ、次回は「王都の1日」篇 完結です。

未解決事案をおさらいしておきましょう。

 ・サテラ(エミリア)はなぜ偽名を使ったのか?
 ・エルザは徽章の盗みを誰に依頼されたのか?

次回完結なので先に解答をいいます。
上記二つは解決しません。そこで解説・推測です。

・サテラ(エミリア)はなぜ偽名を使ったのか?
これはエミリアの気遣いですね。
「サテラ」は”嫉妬の魔女”と呼ばれていて
世界の半分を食い尽くした恐ろしい存在であると世間に知れ渡っています。
また、その姿は銀髪のハーフエルフと言われています。
エミリアとの関係は不明ですが、

「サテラ」と同じ見た目と種族であることに対し、

ものすごくコンプレックスを抱いています。

そんな姿をした少女が自分のことを「サテラ」と呼ぶといいなど
”頭がおかしい”としか言いようがないですね。
そんな人と付き合いたくないですよね。

ってことは、スバルをつけ離すエミリアの”優しさ”って
とこでしょうか?
スバルは当然そんなこと知らないので「いい名だ」と、一蹴。
エミリアの優しさは空振りに終わったって解釈です。

・エルザは徽章の盗みを誰に依頼されたのか?
王選関係者の誰かってのは間違いないですが、
情報が少ない為、今のとこと解っていません。
今回はアニメの解説なので、興味がある方はラノベを
読んでみると解るかもしれませんね。

 

それでは、「王都の1日」篇 第3話「ゼロから始まる異世界生活」
(死に戻り:4回目)でお会いしましょう!!

タイトルとURLをコピーしました