いのちのたび博物館 魅力・みどころを紹介 お子さんとのお出かけに最適 料金案内・爬虫類・周辺案内

福岡ネタ
スポンサーリンク

いのちのたび博物館 魅力・みどころを紹介

福岡県北九州市八幡東区にある「いのちのたび博物館」ですが、
認知度はかなり低いじゃないかと思います。

しかし、あなどることなかれ!!

展示品・パノラマ館のクオリティの高さと構成の素晴らしさ!!
、イベントの充実、あと、なんといってもその広さ!!
じっくり見ようと思うのであれば、1・2時間では足りません!!
では紹介させていただきます。

クオリティの高さに対する認知度の低さはなぜ?

実は、つい最近まで、
私も全っ然!!知りませんでした。なぜか?

1.スペースワールド

 北九州市を代表するアミューズメントパークは
 スペースワールドだったのです。
 実は、博物館はその目と鼻の先にはあるのです!!
 まぁ、遠方から北九州市に来たならスペースワールドにいきますよねぇ・・・
 2019年現在、スペースワールドは閉館し、更地になってます。
 その広大な敷地はさみしくさえ感じます・・・

2.巨大ショッピングモール イオン

 北九州市民に聞いても「いのちのたび博物館」は知らなくても
 「イオン八幡東店」は知ってます。
 すぐ隣にあるにも関わらず、大きさにしても、ニーズにしても
 イオンにはかないません。
 私も事実、イオンの巨大さ故に、博物館は目に入っていなかったのです。
 「なにかあるなぁ」ぐらいの感覚でした。

 

そんな、博物館ですが、知人に聞いて行ってみると、
意外です!!すごいんです!!
恐竜好きのお子さんも、そうでなくても、かなり楽しめます。

スポンサーリンク

 

ご利用案内・交通案内

 住所:

  〒805-0071
  福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1

  Tel : 093-681-1011 Fax : 093-661-7503

 開館時間:

  9:00~17:00(入館は16:30まで)

  休館日:年末年始・毎年6月下旬頃(害虫駆除)

 

 観覧料(常設展):

  大人600円(480円)
  高校生以上の学生360円(280円)
  小・中学生240円(190円)
    ※わらべの日[毎月第2日曜日]は無料
  小学生未満 無料
    *()内団体料金

 

 JR:

  © OpenStreetMap contributors

  鹿児島本線『スペースワールド駅』下車、徒歩約5分

 車:
  北九州都市高速『東田出入口』より車で約2分
  北九州都市高速『枝光出入口』より車で約3分
  駐車場(東田博物館ゾーン共同駐車場)
   [大型車]30台収容
   30分/250円(4時間以上は一律2,000円)
   [普通車]300台収容
   30分/100円(4時間以上は一律800円)

 バス:
  西鉄バス『いのちのたび博物館』バス停下車、徒歩約1分
  西鉄バス『八幡東区役所下』または『中央二丁目』バス停下車、徒歩約10分

いのちのたび博物館 公式サイト

 

 

館内レポート

そんなにすごいのぉ?と思いながら、なんとなくやってきました
「いのちのたび博物館」・・・近くでみると、思ったより大きいかなぁ
ってとこです。とりあえずいってみましょう。

料金安っ!!大人で600円って・・・

博物館ってもうちょっと値段が高いイメージがありましたが、
あまりの安さに期待値が多少下がりぎみです・・・
まぁ、行きましょう~

おぉ~思ったよりきれいです~。
受付の方が笑顔で出迎えてくれました!!

入って早々、
シアタールーム(エンバイラマ館)にてイベントが始まる
って話です。まず、そっちへいきましょう!!

なが~いトンネル(早足でも1~2分)から
行きついた先は・・・巨大ジオラマでした。

エンバイラマ館

おおぉぉ・・・!!
恐竜たちがお出迎えです。でっでかい!!

360度、恐竜たちが吠えてます。
かなり”リアル”でクオリティ高いです!!
照明・音響もいいかんじで、小さなお子さんが
「こわい・・・」とお母さんに抱きついてます。

まもなく、ナビゲーションがはじまり、
恐竜たちを紹介しはじめました。
4D効果で足元に風が吹き、
暗くなったと思ったら、遠くで火山が爆発しています。
恐竜たちが怯えた動きをしていて、ものすごく”リアル”です!!
今度は、泣き出す子供まで出てきました。お父さんが外に連れ出します。

どうやら、白亜紀の北九州を再現していたみたいです。
次々に、恐竜たちが動かなくなっていきました。
なにはともあれ、これは、なかなかの感動体験です!!

約10分ぐらいですが、
ちょうどいいですね。
飽きもこないので、感動をそのままに、
博物館展示場に戻ることができます。
しょっぱなから、いい体験させてもらったよ~。

月の石

現在位置がわからなかったので、
ちょいと戻ることに、
んっ??「月の石」!!??

日本でも数点しかない「月の石」がこんなところに・・・
しかも、国内の常設展示で最大の大きさですってよ!!
なんと・・・!! またまたいいもの見せてもらったバイ!!

順路には沿ってませんが、いろいろ見ていきましょう!!

真ん中通路には恐竜の骨ががっつり展示されてます。
本物とレプリカが混在していますが、圧巻でございます!!

スポンサーリンク

[adchord]

標本ゾーン

哺乳類の標本コーナーです。


標本ってことは本物っすね。近くにある、到津遊園地からの寄贈が多いです。
もしかしたら、幼いころ会ってるのかもしれないと思うと、
感慨深いものがありますが・・・それにしても立派です!!

爬虫類コーナーですが、生き物もいました。


「ちりめんながくびがめ」ですって。まんまでした。ただ、”ちりめん”???
首が長いので甲羅に巻き付けるらしいです。その姿は拝めませんでしたが・・・

海洋生物コナーです。

なんと、足元の強化ガラスの中にいます!!
また、小さいお子さんは怖がって踏み込もうとしません。
やんちゃな子はジャンプしてましたけど・・・

「タスマニアオオカミ」ですって、
本当にこんなんがいたの?ってレベルですね。これは標本だったので、本物か・・・

疲れたら休憩スペースもあるみたいです。
安心ですね。トイレも近くにありました。

ここまでは、生物系ってとこでしょうか?
他にも、虫・鳥類・貝・虫ってのもありました。
見ごたえは十分すぎるくらいです。

 

歴史ゾーン

展示風景がガラッと変わって「歴史ゾーン」ってことらしいです。

”いのちのたび”って言うくらいだら人類の歴史を旅するんですかね。

立派ではあります。いのちのたび??かな?

立派ではあります。いのちのたび????かな????

生活の紹介かな? 歴史紹介だから”いのちのたび”ではあるのか。

おっ。博物館っぽいですね。

”レトロ物好き”にはたまらん空間ですね

とにかく、いろいろあります!!

北九州に歴史に関係するものがいろいろ置いてました。

全国で通用しそうなも含め

 

売店

恐竜がメインって感じでした。

また、特設店がある時期には特化したものも置いてます

 

まとめ

結論、かなりスゴイです。
普通に満喫しようと思ったら、2時間くらいは必要ですかね。
ちなみに、常設展の他に特別展示も行っていて、
私が行ったときには「棟方志功の旅」ってことでした。
ほぼ、写真撮影禁止だったので、興味がある方は、
行ってみるしかないですね。
某金額査定番組(一・十・百・千・万・・・のやつ)
でよく出てくる作品ですね。

やはりイチ押しは、シアタールーム(エンバイラマ館)ですね。
激安入場料の割りに、かなりクオリティは高いです!!
イオンで買い物もいいですが、大人600円でこれだけ
楽しめるなら、満足度は激高です!!

是非、皆さんも一度は訪れて見てください。
少しでも、役に立てたのであれば幸いです。

いのちのたび博物館 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました